匠税理士事務所TOP > お役立ち情報 > 匠からのお知らせ
起業と黒字化専門の会計事務所

保証人がいない、保証人なしでの融資は受けられる?

起業と黒字戦略の匠税理士事務所サービス起業創業融資支援サービス>保証人なしの融資


設立をしたばかりの会社は、まだ業績がないため

お金を借りる際の信用がどうしても低くなります。

 

そのため不動産の担保などがあれば別ですが、

一般的には金融機関での融資が難しくなります。

<関連記事 創業融資は、どの銀行を選ぶべき?~公庫と制度融資の違い~

 

例えば、

個人で家を買うときには、購入する家や土地を担保として

住宅ローンを組みますね。

 

同じように事業のお金を借りる際にも

不動産などの担保や、

保証人を立てなければお金を借りることが難しいのが現状です。

 

借り入れなどのお世話になる金融機関を決めて、

預金の実績や、借り入れの実績を重ねることで

一定の条件に達した際に

保証人なしの借り入れを検討してもらえるようになるのが一般的です。

 

保証人が立てられないときには、融資は利用できないのでしょうか?

 

今回は保証人を立てられない場合には

どうしたら良いのかをまとめてみます。

ぜひ、参考にしてくださいね!

 

~保証人を立てられないときには、こんな制度があります~

 

保証人を立てられないときには、

大きくわけて、次の二つを検討してみます。

 

まず、第一に

日本政策金融公庫の保証人なしでも利用できる融資の利用を検討してみることです。

 

次に、

国や地方公共団体の制度融資を検討してみることです。

 

<関連記事 創業融資は、どの銀行を選ぶべき?~公庫と制度融資の違い~

 

国は、ベンチャー支援するためにお金の面について

いろいろな政策を打ち出しています。

 

一つは、普通の金融機関では融資が難しいような

例えば起業間もない経営実績のない会社について

融資を検討する専門の金融機関をつくることです。

これが日本政策金融公庫です。

 

次に、信用保証協会という協会が保証人になることで

一般の金融機関から融資を受けられるようにするものです。

これが制度融資です。

 

いずれの場合にも、

経営の実績がないため

事業計画書の内容や

金融機関等との面談によって融資ができるかどうかが判断されます。

 

そのため事業計画書の作成は

とても大切なものとなるのです。

 

匠税理士事務所の創業融資支援サービス

 

匠税理士事務所では、

融資がはじめてで何から手を付ければ良いのか分からない...

といったお客様のご要望にお応えします!

~ぜひ、一度、私たちのサービスをご体験ください!!~

 

創業融資バナー.jpg









その他の起業支援サービス一覧

会社設立サービス...これから会社を作るお客様向けの会社の設立・経理や税金、経営のサポートサービス。


起業支援サービス...すでに会社を設立されたお客様向けの経理や税金、経営のサポートサービス。


創業融資支援サービス 目黒区や世田谷区、品川区などに対応...創業融資のご相談はこちらから。



目黒区の匠会計事務所

TOPへ

facebookシェア はてなブックマーク追加

匠税理士事務所について

水野


宮崎