匠税理士事務所TOP > お役立ち情報 > 匠からのお知らせ
起業と黒字化専門の会計事務所

部門別会計を活用した2号店など多店舗展開支援サービス

匠税理士事務所のホームページへご訪問ありがとうございます。


弊所は世田谷区や目黒区、品川区を中心に会計を中心に経営コンサルティングを行う会計事務所です。

今回は会計の中でも部門別会計についてまとめてみました。


小売店やサービス業などで事業が順調に伸びてきているので、

将来は2号店を出したいという願望をもって経営されている経営者の方も多いと思います。


しかし、2号店を出すときに中心になってくれるスタッフはいるが、
自分の目が届かなくなるので心配だ・・・・・ とお悩みの方がいるのも事実です。

このような場合には、部門別会計がお勧めです。



部門別会計を導入するメリットとは


2店舗目を出す場合、多くの場合は1店舗目がうまくいっているケースがほとんどです。

逆にいうと儲けの型が、1店舗目で出来ているということになります。

2店舗目は、1店舗目の儲けの型にできるだけ近づけるというためにも、

1店舗目と2店舗目の売上・仕入や原価・販売管理費などの経費を区分して集計し、

1店舗目と2店舗目の差はどこにあるのかを分析することが重要です。

この差 = 課題 を解決することで、2店舗目は少しずつ1店舗目に近づいてくるようになります。


これを1店舗目と2店舗目を区分せずにごちゃごちゃにしておくと、

何が原因で利益がでているのか、利益がでなくなったのかが分からなくなり、

本来は好調だった1号店まで調子を落とすという事態にもなりかねません。


数字に強い経営者は、必ず店舗ごとの長所と短所を把握し、解決策も的確にうちます。

部門別会計はこのような場合に大きく効果を出します。


打合せ.pngのサムネイル画像


匠税理士事務所の部門別会計サービス


匠税理士事務所では、部門別の会計管理を承っております。

最近従業員が増えてきて、管理に目が行き通らなくなってきたなどのお悩みをお持ちの方は、

是非、部門管理をお勧めします。


毎月ごとの各部門ごとの利益を明らかにすることで、会社全体で良いところ・悪いところが明らかになってきます。

また、部門管理導入のために特段やって頂くことはなく、経理は全て弊社にて代行するので安心です。


・今うまくいっているので、事業拡大を考えているが、目が届かなくならないか心配だ・・・

・独立志向のスタッフと共存共栄の関係を築きたいが、利益の配分など分かりやすい指標が必要だ・・

・将来的には多店舗展開を行いたいと考えている。

このようなニーズや、部門管理に興味のある方は、是非一度ご相談下さい。


匠税理士事務所の所属税理士や提携専門家、スタッフ詳細につきましては、

こちらよりご確認をお願いします。

【 → 目黒区自由が丘の匠税理士事務所 】

東急東横線・大井町線の自由が丘駅の風景写真.jpg

 





上記以外のサービス内容や経営税務などのお役立ち情報につきましては、

下記のリンクからトップページへ移動の上で、ご確認をお願いします。

東京都 税理士 の匠税理士事務所HPへ


facebookシェア はてなブックマーク追加

匠税理士事務所について

水野


宮崎