TOP > お役立情報 > 経営役立情報 > システム情報>販売・購買管理システム

販売・購買管理 ソフト

販売・購買管理 ソフトは、様々な切口から経営者のための戦略情報をお届けします。

販売・購買管理 ソフトを導入する理由

手書きの請求書や見積書では出来なかった担当者別・得意先別の売上分析や季節による売上の変化などの分析が可能となります。どの担当者が、どの得意先が、どの商品がなどといった売上に関する分析が可能となることにより、経営戦略に大きく貢献します。


販売・購買管理 ソフト導入のメリット

市場のニーズに合った商品をつくるには、商品について、商品の特性を読みとる目を養う必要があります。販売管理システムは、商品別(得意先別)の販売実績をデータとして蓄積し、商品の販売動向を的確にとらえます。季節性の高い商品、成長過程の商品、衰退期の商品などの管理で今後の販売戦略を立てることが可能となります。

出力帳票の一例

見積書 請求書 納品書 領収書 売上明細表(日付別、得意先別、担当者別、商品別)など


匠税理士事務所がお役に立てること

匠税理士事務所では、顧問契約されたお客様について販売・購買管理 ソフト導入についてのアドバイスなども行っております。お気軽にお問合せ下さい。





お役立ち情報に関するコンテンツについてのお問い合わせは受け付けておりません。個々の論点の適用にあたっては専門家にご相談ください。判断は自己責任でお願致します。