事業分析コンサルティング

財務分析や経営分析による経営改善コンサルティングについて

 

会社が大きくなってきて、
利益やお金など自社の問題が
見えなくなってきていませんか?

 

会社の規模が小さい時期は、従業員の数も少なく、
取引条件や取扱商品もシンプルなので
いかにして売るかのみを考えていても問題は生じません。

しかし、会社の規模が大きくなってくると、
得意先ごとに取引条件が異なってきたり、取扱商品が増えてきたりなど
少しずつ会社の全てを把握することが難しくなり、
経営者の目が届かない部分が増えてきます。

その結果、「 いかにして売るか 」 の考え方だけでは、
利益が下がってきたり、資金繰りが難しくなってくるなど様々な問題が起きてきます。

会社経営を飛行機の操縦に例えた場合、社長は社員さんを乗せた飛行機を操縦し、
組織の存続と発展に必要な目標利益という目的地を目指します。

その際には、機体の状況や高度などを各種計器を使いこなして適時把握し、異常部分への対応を行ったり、燃料の補給などをタイミング良く行わなければなりません。

会社経営も同様に、会社の状況を各種経営指標を用いて適切に分析し、

財務分析や経営分析による経営改善コンサルティングで

問題部分への改善策を講じる共に、その経過を観察し適時対応していく必要があります。

 

会社の規模が大きくなってきたときには、

財務分析や経営分析による経営改善コンサルティングを通じて
見えなくなってきた自社の現状を見えるようにすることで

何を捨て、何を生み出すか
何を生かし、何を目指すか

についてもう一度考え、
利益が下がってきたり、資金繰りが難しくなってきた等の原因を分析し、
その解決や予防に一つ一つ取り組むことが事業拡大には必要となります。


過去の数字の分析ではなく、
これからどうするか につなげる 

財務分析や経営分析による経営改善コンサルティング

 

1 これまでの成功と失敗の記録という過去のデータ分析
2 自社の強みと弱みなど分析を通した課題の把握
3 強みを伸ばし、弱みを補うための改善策の検討
4 プロジェクト管理を通じた改善策の実施
5 毎月の経営会議で数字を基にした効果の測定
6 次の課題への挑戦、そして事業の拡大

匠税理士事務所では、

財務分析や経営分析による経営改善コンサルティングで会社の黒字化支援をサポートします。

ページのトップへ戻る

東京都目黒区自由が丘1-4-10 カランタ1966 404
自由が丘駅より徒歩2分、近隣に駐車場もございます。
対応地域は、目黒区や世田谷区、品川区等の東京都や神奈川の全域です。

  • 電話でのお問い合わせ 03-6272-4704 受付時間:平日9時~17時
  • お問合せフォームはこちら