匠税理士事務所TOP > お役立ち情報 > 匠からのお知らせ
起業と黒字化専門の会計事務所

会社設立時の役員(取締役)・株主などパートナー選びは慎重に

会社を設立する際に、

仲の良い人や前職の先輩などと一緒に起業されるという方も多いと思います。

 

このようなときに気をつけるべきことが幾つかありますが、

今回はその中でも創業融資や資金調達面での影響を記載しました。

 

会社設立時の役員などパートナー選びが創業融資にブレーキをかけることも・・

 

【会社設立時に自分が社長で、友人に役員(取締役)になってもらい、Corporation-14.png

役員給与などなくても時折、経営の相談ができればいいな~。】

 

このような考えで、役員になってもらうと、

意外なところに落とし穴があることもあります。

 

というのは、その役員の方が

過去に金融機関とリスケジュールや、

返済不能などトラブルを起こした方だと、

金融機関は会社自体をそのように判断してくる

可能性が高まります。

 

友人には、こうした事を話していないケースもありますので、

思わぬところでトラブルにならないように

取締役など役員を外部から入れる場合は、

特に慎重に検討する必要があります。

 

 

起業時は、役員・株主は1人か家族のみの経営がベスト

 

上記のことから、起業時は役員や株主は社長のみの会社か、

社長と奥様のみ役員での会社設立をお勧めします。

 

これは上記の創業融資の点からもそうですが、

役員や株主をできる限り少数にすることで、

重要なことを判断する際の意思決定もスムーズになったり、

喧嘩別れにより会社が空中分解してしまうことも避けられます。

 

会社設立・創業融資などの起業支援サービス

 

匠税理士事務所では、

・会社設立のために資本金を幾らにするべきか。

・株主構成をどうするべきか。

・会社を設立した後の入金・支払いのサイトについてどうすべきか

会社設立の本店登記の場所はどこがいいか

 

など会社設立やその後の経営についても、

しっかりとサポートしております。

 

サービスの詳細につきましては、下記よりご確認下さい。

目黒区や品川区、世田谷区など23区での会社設立の代行サービス

 

 

その他の匠税理士事務所の起業支援サービスの特徴については、

こちらよりご確認下さい。

起業支援サービス一覧

 

 

最終更新日:平成28年2月5日 

世田谷区 税理士の匠税理士事務所HPへ


facebookシェア はてなブックマーク追加

匠税理士事務所について

水野


宮崎