匠税理士事務所TOP > お役立ち情報 > 匠からのお知らせ
起業と黒字化専門の会計事務所

キャリアアップ助成金 (正社員化・人材育成コース)

匠税理士事務所は、


世田谷区や目黒区、品川区を中心に助成金の申請代行や会社設立など


起業支援・経営支援に力を入れている会計事務所です。


今回はキャリアアップ助成金のうち、


正社員化コースと人材育成コースについてまとめてみました。


キャリアアップ助成金における正社員化コースとは


制度の概要


就業規則または労働協約その他これに準じるものに規定した制度に基づき、
有期契約労働者等を正規雇用労働者・多様な正社員等に


転換または直接雇用した場合に支払われます。握手.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネイル画像


転換後6か月分の賃金を支給した日の翌日から起算して
2か月以内に支給申請する必要があります。


助成額(※中小企業以外は下記よりも助成額が少なくなる)

①有期雇用→正規雇用:1人当たり60万円
②有期雇用→無期雇用:1人当たり30万円
③無期雇用→正規雇用:1人当たり30万円

※派遣労働者を正規雇用で直接雇用する場合、1人あたり30万円加算
※母子家庭の母等または父子家庭の父の場合は①10万円②③5万円加算



キャリアアップ助成金におけるとは人材育成コース


制度の概要

有期契約労働者を対象に正規雇用労働者等に転換、又は処遇を改善することを目指して
以下の職業訓練を実施した場合に支払われます。


職業訓練計画実施期間の終了した日の翌日から2か月以内に
支給申請書を管轄労働局へ提出してください。


①一般職業訓練(Off-JT)(育児休業中訓練を含む)
②有期実習型訓練(「ジョブ・カード」を活用したOff-JTとOJTを組み合わせた3~6か月の職業訓練)
③中長期的なキャリア形成訓練(Off-JT)


助成額(※中小企業以外は下記よりも助成額が少なくなる)

※1事業所あたりの限度額は1年度500万円

【Off-JTの支給額】
 ・賃金助成:800円/1人1時間
 ・経費助成:一般職業訓練・有期実習型訓練・育児休業中訓練→最大30万円
       中長期キャリア形成訓練(有期実習型訓練後に正規雇用等に転換された場合)→最大50万円

【OJT(有期実習型訓練)分の支給額】
 ・実施助成:800円/1人1時間


【関連記事:キャリアアップ助成金とは? 制度全体の内容について 】


キャリアアップ助成金など助成金の申請代行


匠税理士事務所では、目黒区や世田谷区や品川区を中心に


起業家の方や既に会社経営をされている方に向けて助成金の申請代行サービスを


ご提供致しております。



助成金の申請や各種コンサルティングにつきましては、


助成金に特化した社会保険労務士と連携して、お客様のご要望にお応えします。


サービス内容はこちらよりご確認を頂けましたら幸いです。


→ 世田谷区や目黒区、品川区での助成金の申請代行


【税理士対応地域:世田谷区や目黒区、品川区など東京都23区全域】



最終更新日:平成28年10月14日


起業支援サービスや経営コンサルティングサービスなどのサービスは、


下記TOPページへ移動の上で、ご確認を頂けましたら幸いです。


→ 世田谷区や目黒区、品川区の税理士は匠税理士事務所


facebookシェア はてなブックマーク追加

匠税理士事務所について

水野


宮崎